2011年06月21日

外国人たちの熱意に突き動かされる

ハチドリまつりの続きで、ただ今『北条鉄道ハチドリ列車』が走っています。
一往復10円募金が貯まります。一日17往復=170円也。30日で5,100円也。サンタ列車までがんばるつもりです。鉄道もヘッドマーク枠を無料で提供してくれました。被災地の写真掲載や車内アナウンスなどこれから少しづつ増やして行きたいと思います。
のぼり.JPG

貧乏な当方の頼みの綱は補助金。『ハチドリ大作戦』と名づけ←(うちの事務局長が勝手につけていたけど、結構良い!!)県民局へ申請中。
こころ豊か.JPG

ハチドリまつりの次は、8月に外国人ボランティア達を被災地に派遣すること。Facebook 上でもう既に多くの参加希望者が集まっています。故郷の親たちからは、帰国を願われているのに、被災地に近づかないでと言われているのに、『今私たちが出来る事をしたい!』と強い意志をあらわしてくれています。そんな彼らの熱意に突き動かされるように、最善の準備と手配を引き受けるつもりで情報収集と意見交換にがんばっています。

迷っている暇はない!と思ったら、彼らにしか出来ないことや、彼らだからできること、彼らに是非やって欲しいことがどんどん思い浮かび、眠れない夜を過ごしています。外国人であることを最大限活かし、被災地の子供たちに夢と希望を運ぶこと。それがMORE地球家族ができることです。

posted by ai at 03:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。