2011年08月26日

Tohoku Visit ~僕の家族を知りませんか?~

私以外の4人は三日目も仙台で活動をしてくれました。雨の為、清掃作業はなくなり、かつて避難所だったところが『思い出ひろば』という写真の整理・展示場になっているところで、写真の洗浄や整理作業をしてくれました。
Photos 002.JPG
流され、汚れた写真をボランティアの方が集められたそうです。

Photos 003.JPG
このように丁寧に洗浄されています。

Photos 001.JPG
持ち主に返るといいですねえ。

4人は、この三日目の活動もとても貴重だったと、機会を与えてくださった地元の方に感謝していました。

 震災後、一人の男の子が一枚の家族写真を持って避難所を回り、家族を探していたそうです。
普通の暮らしがどれだけ幸せで満ち足りたものかと、私達は不平を並べず、普通の暮らしに感謝してすごさねばならないと思いますね。

 どんどん、これから東北へ行きましょう。平泉の世界遺産を見るのもOK。すんだ餅と牛タンを目的に行くのもOK。どんどん東北をみんなで盛り上げていきましょう。それが、後々に家族をなくした子供たちや希望を失った被災者の生きる力に繋がるはずです。
posted by ai at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。