2011年09月11日

外国人が見た被災地 パネル展示 

今日は、9.11。ニューヨークテロから10年。そして、東日本大震災から6ヶ月。
自然災害を回避することは難しいから、せめて戦争やテロなどで大事な命を失うことだけは避けたいと強く思う。

さて、8月の宮城訪問で体験したことをより多くの方に伝えるために、ただいま市役所一階ロビーにて活動の報告をパネルで展示しています。

9月12日(月)〜10月8日(土)まで
市役所 00.jpg

アメリカ人のCaraの読んだ詩やGerardの感想などをまとめました。

是非、一度ご覧ください。
posted by ai at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。