2011年03月26日

第一便 本日発送

市役所1階かーふカンパニーにて、おむつ・粉ミルク・子供服に限定して集めた物資は、2tトラック以上集まりました。本日最終確認をしましたが、まずはオムツを優先に積み込み、ミルク、服の順で届けるそうです。
仮設住宅に届く手配ができているそうです。地震災害発生後、まもなくこの窓口を設けてくれたかーふの社長さんに敬意を表したいです。そして、これまで一回でも仕分けボランティアにご協力いただいた皆さんにも厚くお礼を申し上げます。
楽な作業ではありませんでしたが、力を持ち寄れたことが良かったです。
物資.jpg
かーふさんのスペースからあふれだす物資の箱。

少し、ココで割り切れない思いも書きます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 このように、市民の力で被災者支援にいち早く乗り出しているのに、行政の対応は感心するほど遅いです。さらに、これだけあふれるほど集まったご厚意の塊の物資を置くスペースでもいろいろの制約を付けてくるそうで、全く作業現場を見にも来ていないのがよくわかります。
 無関心な職員さんばかりではないですよ。毎回ご協力いただいている見上げた職員さんもいます。でも選挙の投票箱が堂々と積み上げられているのに、物資箱を積んではいけないなんて、おかしな話ですよねえ。
 会議も大事ですが、ボランティアを一緒になって募るとか、もっともっと柔軟な協力をして欲しいです。
 23日の仕分けには、遥々加古川・神戸や篠山からも応援が駆けつけてくれました。ものすごく元気が出ました。神戸新聞さんにも載せてもらい、それを見てまたさらに多くの方がミルクやオムツを届けてくれています。
 さて、これから行政がどのようなことをしてくれるのかみてみたいと思います。
 
posted by ai at 13:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

元気でいることが大事

震災から10日経って、災害の細かな部分が報道されるようになり、被災地の人たちの生の声や涙が伝わってきます。同情して一緒に涙を流しても全く何の役にも経ちません。

今、一番大事なのは、動ける時に備えて、心も身体も元気でいることかと思います。
お気に入りの紅茶を飲んだり、音楽を聴いたり、おしゃべりを楽しんだり。

以前、メンバーの一人が、
気持ちは熱く、でも頭はクールに。
とアドバイスをくれたことがあります。これは、気持ちを入れすぎて、心身疲れきってしまうボランティアの傾向に注意をしてくれた的確なアドバイスだと思います。

気分転換を入れながら、息長く支援の手が差し伸べられるよう、ひとりひとりが元気でいましょう!

27日には、ラテンダンスで運動不足解消!講座をやります。身体を動かして、笑って、落ち込みがちな近頃の停滞気分を振り払ってもらえればと思います。チラシは上方部をクリック。





posted by ai at 10:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

物資仕分け 第二弾

今日も、市役所1階のかーふカンパニーにて物資の仕分けをしました。今日は、オフィスが埋まるほどの物資が集まり、13時から17時までほぼぶっ続けの作業になりました。

かーふさんで集めているのは、オムツ・粉ミルク・子供服です。ちょっと大きいサイズのものも来ますが、状態が良ければOKです。服に関しては、ある程度サイズをまとめておいていただければうれしいです。例えば、80cm・90cm・95cm・100・・・というまとまりで。
民間で始めてくれたのは、かーふさんが最初で、ようやく行政も動き出すようです。この勇気と機転の利く女性社長Mさんへの協力がいち早く出来たのもMORE地球家族です。即反応をしてくれたメンバーにも感謝です。

物資 001.jpg←明らかに一回目より多いぞ〜。

物資 002.jpg←子供たちも大活躍!!『おもしろい〜。』と何度も言ってくれて、大人も元気をもらいました。

次回、仕分けは・・・・3月24日(木)13:30〜です。できれば忍耐の続く2時間くらいで完了したいので、仕分け作業にご協力いただける方は是非お願いします。

僕らはみんな生きている〜るんるん生きているから動くんだ〜るんるん
posted by ai at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

変わらなければ

どこから書いていいのか。もう途方にくれてしまう。悪夢の巨大災害。
今、MORE地球家族としてやっている事・・・・それは、市役所一階に入っているかーふカンパニーさんのやっている支援物資収集の協力。それからMORE地球家族が独自でやっている助成金ピース10000ピース(一万円)をかーふさんに送料協力として寄付しました。

今日は、かーふさんにて支援物資の仕分け作業をしました。山ほど集まった子供服!これはすごい!MLで呼びかけた地球家族のメンバーもいっぱい来てくれて、かーふさんも大喜び。

  オムツ・粉ミルクが特に必要ですね。まだ持っていける方はよろしくお願いします。

震災後 001.jpg←子供服に限定していましたが、かなり集まりましたので、後はオムツ・ミルクの方がいるようです。

震災後 002.jpg←私・Cちゃん・Mさん・Aさんに加え、Iさんのお父さんまで参加下さいました。途中エンタメ担当のAさんのワイフまで物資を届けてくれて、地球家族のメンバーのホンマの家族まで反応してくださって、うれしいつながりを実感しました。

多くの犠牲者、被災者の大きな悲しみを無駄にしないよう、私たちは本当に変わらなければいけません!!特に今の加西のよどんだ市政や市長と議会の対立はも〜うたくさんです。いがみ合いの繰り返しは早くやめて、こんなに温かな心が埋もれている加西をもっと掘り起こすべきです!!

変わりましょう!多くの人の悲しみを絶対に無駄にしてはいけない!
posted by ai at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

Qちゃん、サンQ 〜ひなまつり編〜

朝日新聞さんの取材の前に、お雛様が長駅に届けられました。Qちゃん、Good timing!
お雛様.JPG
淡い色合いが春を届けてくれます。
最近は、入学試験や合格発表が相次ぎ、なつかしい過去の生徒さんたちから連絡が入ります。予備校の前に連絡してくる子もあり、電話口で一緒に歓喜の大騒ぎ!

さて、今週末はたのしい福祉のイベントがあります。

  『みんなの福祉フェスタ』 チラシはココをクリック 昨年に引き続き、MORE地球家族は北条鉄道ゲームを出します。
  @人気つりゲーム
  A8駅ゲーム
  BNEWお猿駅長ゲーム(輪投げ)
  の三つを出します。

うちのエンタメ担当の二人に強力助っ人が加わり、呼び込みジャンベライブもやります。太鼓の軽快なリズムにつられてどんどんお越し下さい。

私も、少し関わらせてもらった宇仁幼児園の園児さんたちの【ふわり】の手話と石田裕之氏のステージコラボもみれますよ。これがもうめっちゃかわいいのです。揺れるハート

メンバーもこのイベントは大好きです。ゆったりと一日福祉を考える日にしたいと思います。
posted by ai at 03:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

お金以上の価値 その2

1・2・3月は取材続き。もうそろそろ限界に来そうな3月。もうないと思っているところに朝日新聞さんの取材。貴志川線のタマ駅長に続く紙面らしく、やっぱりがんばろうと自分を奮い立たせて臨みました。その前に・・・・大事な駅長会議。列車の中でのお座敷会議場です。いつもながらみんな熱い熱い!
のど 002.jpg
市内の人も多いですが、加古川・神戸・大阪・長野の方もいるんですよ。今日は友人でMORE地球家族の新たなプロジェクト支援をしてくれているMさんを招待。この光景に笑いが止まらない彼女。これはいけると手ごたえを感じた私は、ネーミングライツを彼女に勧める。・・と・・2つ返事!!
よっしゃ〜!初ネーミングライツオーナー営業成功!!
その足で、長駅の取材へ。Mさんも同伴で。私の駅が即気に入ってくれて、ネーミングもほぼ決まった様子。私、営業職もいけそうです。さらに、長駅のもう一人の駅長にもなってくれるという事で、私はもう疲れがどっかに飛んじゃいました。

さて、朝日新聞さんの取材は数時間に及び、忍耐ものでしたが、先日に引き続き大変丁寧な取材陣で、特に80歳に近いカメラマンさんは昼の1時からベストアングルを探して駅に張り付いていたようで、頭が地面まで下がりそうでした。

インタビュー担当の方ももう1つの畳の部屋でじっくりお話をして、夜の駅の取材も貴重な体験でした。テレビもいいけど、活字はまたちがう良さがあります。

正直なところ体がへろへろで、もうテレビもラジオも新聞も全部イヤや〜〜!とイッチョ前な事を心で叫んでいた私ですが、昨日の質問のなかで、『駅長さんのパワーの原動力は?』と聞かれ、間違いなく『出合った人が幸せになってくれる事。』と答えると、『まさに活動全てがそのようなものばかりですね。』と言われました。ここはちょっと胸にぐっとくる言葉でした。時々、動くたびにお金使って、一体自分は何をやってんだろ??とばかばかしくなる時もあり、でも何百万・何千万出しても買えない楽しさややりがいを得ているのは確かなのです。

昨夜の取材を終えて、このままでやっていこうと思いました。服は古着ばかり、宝石には興味ないし、グルメでもなく、お金も使いたいこともないし、まっ、このままでいいか。ということで気持ちの整理もつきました。〜この繰り返しなんですけどね〜

ある日、【お金以上の価値】を実感する出来事がありました。
 私は、本業は曲がりなりにも教える事でそれでお金をもらって22年になります。初代の頃の生徒さんがもうお母さんになっていて、久々にメールをもらいました。

 *************
 先生!元気そうで何よりです。娘と病院の待合でいたら突然テレビに映ったから
 ギャーッと声を上げて驚きました。今,娘はある病気と闘っています。でも、テレビをみて
 先生ががんばっている姿をみて、私たち親子も治療をがんばろうという勇気をもらいました。
 *************
という内容でした。
テレビにでて目立っても、喜ぶ人は少ないし、逆に反発心すら持つひともいるかもしれません。マスコミのいい材料になっているだけ!と悲観的になっていた矢先のメールだったので、うれしいというか、社会の中で距離がある人同士でも支えあうことができるのだと気付いた日でした。彼女と娘の二人でも元気にできたなら、やってよかったという事です。私も教え子のメールに支えられています。

これからも、お金以上の価値のものを得たり、みなに分けられる活動内容を継続しようと思います。

posted by ai at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

お金以上の価値 その1

今年の3月3日は、ボランティアの7段飾りくらいのひな祭りでした。
まずは、MORE地球家族のエンタメ担当のお二人が篠山からのメンバーを引き連れて泉幼稚園でジャンベライブ!私は撮影係。<自分のカメラに写真がないのが残念たらーっ(汗)
変なカッコウしたお兄さん達が変な楽器を鳴らし、子供たちは唖然!しかし、子供たちがリズムに乗って踊り始めるまでにはさほど時間は掛かりませんでした。もうしばらくすると子供たちは踊りの型も何もなく狂い踊りを始めました。愉快愉快!卒園までにこんな貴重な体験をした子供たちは幸せだと思いました。
・・・私がいつも気になる、ちょっと内気な子・・・かかとが上下に動いててそれぞれの楽しみ方をしているのがわかりました・・・『自分流でいいんだよ!!ok~.』といいそうでした。

15分の撮影jobを果たして、次は宇仁幼児園のひなまつり。
じゃん!
のど 001.jpg
出ました。ミツバチマザーズ!!ミツバチさんは元々ハンドベルの会で、面白い演出と絶妙のコンビネーション演奏でたくさんの人を楽しませてくれています。この日はもちろんひな祭りバージョン。紙で作った衣装すごかったです。演奏もばっちり。うちの活動をよく支えてもらっているのに、拝見拝聴するのは初めてでした。感動でした。
それと、始めと終わりに思わず口からでそうになった言葉は、『よ〜やるわ。』

とてもいいグループだと思いました。

私は中継ぎの絵本を数冊読んで、ミッションを完了しました。
このように、学校が地域の人を受け入れる柔軟さが、ボランティアの人を呼んでさらによい学校環境が作れているのだと思いました。

それにしても加西のボランティアのパワーはすごいですね。

お金以上の価値を改めて感じた日でした。

明日以降で、お金以上の価値その2を記事にします。
posted by ai at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

月替わりメニュー

世界のど自慢の余韻が冷めませんが、今月はこんな楽しい企画もあります。

   春の訪れに体がついて行っていない人のための楽しいエクササイズ企画

        ラテンダンスで運動不足解消!! 
               ↑ 
              チラシ

この度、このチラシがかなりおしゃれに出来上がり見て欲しいです!!
楽しく踊って、楽しく汗をかき、おうちでも楽しく続けられる。諦めていたジーンズが入るかもです。
posted by ai at 20:05| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

第1回 世界のど自慢大会レポート

一夜明けた今日は、出演の方や観客の方から思わぬ御礼の電話を5件も頂きました。
『昨日は、楽しかったです。ありがとう。』
『女性がリーダーシップを取っている活動に感動した。来年も是非がんばって。』
『大変お世話になりました。いい機会を頂きました。』
『加西にまた行きたいです。』
『もっと市全体でバックアップしたらいいと思いましたよ。
   もっと来年盛大にやって下さい。(市外の方)』
という風に、良いコメントを頂きました。反響大きさにちょっと戸惑いましたが、今日は電話対応がうれしい忙しさでした。

さて、アルバムです。MCをしながらでしたので全員のをお見せ出来ないのが残念です。
のど 001.jpg←男の後ろ姿です。音響・照明を一手に引き受けてくれた三枝さんです。先日のボランティアの集いで良い出会いを頂きました。これからもお世話になりたいです。

のど 002.jpg←加西が誇る歌手エンダン君。"コスモス"をしっとり歌ってくれました。涙が出そうになりました。

のど 003.jpg←交流センター満員です。

のど 004.jpg←メラ・プティ(インドネシアと日本のミックスちゃんのグループ)かわいいでしょ。審査委員の『いつプロデビューしたの?』の粋な質問に、『インドネシアにいるときにデビューしました!』とさらりと答える機転のうまさ。脱帽です。

のど 005.jpg←中国人グループ。ノリノリで会場を沸かせてくれました。入賞を逃しましたが評判の声が多かったです。振り付けも、演出もバッチリでした。若い息吹!万歳!

のど 006.jpg←イランの民族衣装が素敵なマリアムさん。透き通る声で3位入賞。ギターはコロンビアのディエゴさん。あれっ、左はうちのエンターテイメント担当阿部さん?借り出されたようです。

のど 007.jpg←美空ひばりを歌うアメリカのローレンさん。ひときは華やかでした。真っ赤な洋服と真っ赤の髪飾りがまたまた美しい!堂々の二位でした。

のど 008.jpg←手前優勝のペルー人ボサさん。最後は皆で『上を向いて歩こう』を合唱しました。照明もあたってステージらしいです。

審査委員は日本人女性2名、とオランダ人男性、オーストラリア人男性でした。市民色満載で何の利権も営利もなくこの大会が開催できたことが何よりの売りだったと思います。審査委員の四名はこんな平等な大会にピッタリの方を選んだと思います。
心いっぱいの感想やジャッジをして頂きました。

私もいっぱいいっぱいだったので、DVDだ出来たら改めてゆっくり皆さんの歌を楽しみたいと思います。

平和な社会づくりに少しでもこの大会が役に立ってくれたら良いなあと願っています。
posted by ai at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

We can do it!やん

第一回世界のど自慢大会が無事に終了しました。
9組、イラン・コロンビア・ベトナム・インドネシア・中国・日本・ペルー・アメリカから9組がエントリーしてくれました。

一組飛び入りもあり、音源もバラバラでハラハラ続きでしたが、かさい日本語教室のFさんの見事な仕事さばきと、ふく蔵でもお世話になった三枝さんが音響と照明をばっちり担当してくださり、ほぼタイムスケジュール通りの時間運びができました。

今日は、取り急ぎ、イベントの成功の報告だけ載せさせてもらいますが、明日以降写真もアップして丁寧に報告したいと思います。

自分達にご褒美ですね。
 MORE地球家族のみんなありがとう。幸せな一日でしたね。 We can do it! このメンバーならなんでもできるやん!!とすごい自信を付けました。NZへの募金も集まりました。

 全ては、明日以降で・・・。
 一服、一服。
posted by ai at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

歌の感動、届けNZへ

また、大きな地震が発生してしまいました。日本と地形やサイズや気候もそっくりなニュージーランド。
豊かな自然に囲まれた楽園といえる美しい国なので、悲惨な映像しかテレビに出ないのが悲しいです。
27日の『世界のど自慢大会』は歌声を楽しみ、世界の人と交流を深め、平和な社会作りを考えることを目的にしていますが、それに+プラスして、NZ被災地救援募金箱も置く事にしました。
NZ.jpg
会場・受付・世界のおやつコーナーの3箇所に置く予定です。
出演者の歌声に感動したら、一円でも十円でもご協力いただけたら幸いです。

みんなで歌のイベントを楽しめるなんて、最高の幸せです。その幸せな気持ちを救済という名前に変えて、ニュージーランドの復興のために集めましょう。

27日(日)14:00〜スタートです。たくさんの観客の方のお越しをお待ちしています。



posted by ai at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

豊かな田舎の日曜の過ごし方

一日に二回記事を書くなんて珍しいことですが、今日は本当に楽しい日でした。
MORE地球家族のエンターテイメント担当の阿部さん内藤さんが、ティピー(アメリカンインディアンのテント)参考サイト⇒ティピーって何?
を設営してみるというので、興味深々で行ってきました。ってどこに?・・・ハイ、市内阿部パーク(私有地)です。
まず、現場に到着したら、長~くて切り立ての青竹がありました。
まず、竹やぶに行ってきたの??って思ったんですが、そうなんです。
竹から.JPG

不安がよぎりましたが、さすがエンターテイメント担当の二人です。勘を頼りにどんどん骨組みを組んで行きます。
そして、じゃ〜ん!!
ティピー.JPG
ティピーの骨組み完成です。8メートルの竹組みです。あいにく今日は風が強くて、テント生地を張る事は出来なかったのですが、案外シンプルな組み立て方なので驚きました。夏のイベントに向けて最高の準備と予行演習が出来ました。

でも、面白かったのはティピーが出来上がるまでのプロセスです。実は、最初、竹を切らずにそのまんま使ったので、とんでもない長さでした。長い竹はなかなか持ち上がらず、諦めそうになった時、内藤さんの軽トラ持たせかけ大作戦で、見事に天に向ってシャン!と立ちました!!ブラボー!!!
この瞬間私たちには、達成感と爽快感が駆け巡りました。私ももやもやが一気に吹っ飛び、朝に悩んでいたことなんてどうでもよくなりました。(←グループしかわからない悩みです。)
でも、これってどう見ても高すぎ。生地が巻けない、天辺に届かない。天辺ははるか空中!

1回倒して、竹の長さを測ったところ、なんと11メートル50センチ!こんないらんやん。およそ3.5メートル切り落とすと、すっきり。これでも十分高いのです。
そんなこんなで、珍プロセスもありましたが、こんなことが出来るのは田舎に住んでるからだよね〜と、都会ではありえない田舎ならではの豊かさを十分に味わった日曜日でした。それに、この珍メンバーならこれからなんぼでも面白いことが出来る!と思った日でした。は〜愉快、愉快。

帰り道、インドネシア人を尋ねて、『のど自慢大会』のタイトル書きを手伝ってもらいました。
書道.JPG
「オレ、下手やねん。」といいながらも、なかなかの達筆ぶりです。
味のあるものが出来ました。

今朝書いた前記事も是非読んで下さいね。↓


posted by ai at 19:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Qちゃん、サンQ 〜のど自慢編〜

2月27日に行う、『世界のど自慢大会』には市民の影の応援がたくさん集まっています。
のど自慢チラシ.jpg
このチラシを仕上げてくれたIさん。
たまたまボランティアの集いで声を掛けて下さって、ふく蔵の照明を無料でやってくださったSさんが今回も音響をサポートして下さいます。

それから、27日に1つ楽しみが加わりました。

のど自慢大会と同時開催で、ぴかぴか(新しい)世界のおやつコーナーぴかぴか(新しい) が出ます。

喫茶店レストランナチョスチパチャイテンペトロピカルジュース などレストラン喫茶店

MORE地球家族の若手が用意する、お楽しみコーナーです。愉快な歌声とめずらしい食べものを同時にお楽しみ下さい。

そして、超!影のサポーターQちゃんの手作り、エントリー者の番号バッジです。
バッジ.JPG
これを付けると気分はもうスター誕生(古い?)ですね。

国際交流からの加西の活性化。みんなの力をあわせれば十分実現できる目標ですね。
posted by ai at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

丁寧な取材

もうテレビは当分ないと思っていたのですが、突然一件舞い込みました。
MBS毎日放送夕方のVOICEという番組だそうです。

駅ナカ英会話召集です。David先生も生徒さんも快く引き受けてくださって、無事に終わりました。
こんな大きなカメラが来ました。
駅取材.JPG

最近取材が続き過ぎて、正直疲れ感が増して来ていた私ですが、今日はまず軽んじて臨んだことを反省しました。

今日は、取材側はカメラマンさんお一人だけで、インタビューも撮影も、ディレクトも全てこなされたのですが、このカメラマンさんが大変誠実な方で、その真剣なお仕事振りに、やはり何回やっても1回1回全力投球でないといけないと思いました。質問の内容も私が伝えたいことをしっかり掘り下げて聴いてくれるし、北条鉄道への思い、これからどうあって欲しいかとか、『訊いてくれてありがとう!!』という質問ばかりしてくれました。
自分自身も今日はすごく言いたいことを話せたので、オンエアーを見てみたい!と思っています。

先日のイケメンレポーターも良かったですが、今日のように心のこもった取材陣も出会えてよかったと思いました。

もう1つの楽しみは、今回はオンエアーの映像のバックに鉄道の応援ソング『芳情浪漫』を流してもらえそうだということです。
 CDは鉄道のウェブショップでも買えますよ〜。北条まち駅でも直接買えますよ〜。

 まだお持ちでない方は是非是非、オススメです。
posted by ai at 20:33| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

絶対省けない読み聞かせ

本日、神戸新聞 はりまプラスページに、『世界のど自慢大会』の宣伝記事を載せてもらいました。
新聞の力はすごいですねえ。朝から電話が続きました。それに記者さんの文章はうまいです。さすがのプロです。この反響ぶりでは、出場者が定員を超えてしまいそうです。(まっいいか。)
のど自慢チラシ.jpg
一般審査員の方も同時募集しています。私たちと大会を楽しんでくださる方歓迎です。

2月も中旬になり、あれこれ忙しいですが、何があっても省けないのが学校や園を訪問しての読み聞かせ絵本の活動です。今日は、賀茂幼児園さんに今年度最後の機会に行って来ました。
そこで、こんな手作りの感謝状を頂きました。まん中の写真は怖いので隠してますが。
kamo.jpg
のびのびといろんな本を一年間読ませて頂きましたが、一番印象に残ったのは、はらぺこあおむしの空中絵本だったようです。『来年も来てなあ〜。』『同じ本もう1回読んでなあ〜。』『また来てよ〜。』の親切な言葉をもらい、こちらこそ元気とやる気を頂き、感謝しています。

どんなに忙しくても、この活動はやめられないのです。さあ、電話受付をがんばろ!

posted by ai at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

世界のど自慢大会

MORE地球家族とかさい日本語教室の協働で行う、初めてのイベント『世界のど自慢大会』が今月最後の日曜日にあります。

まずは、出演者の募集ですが、加西市内と近隣地域に呼びかけたところ、今で5組のエントリーを頂いております。インドネシア・イラン・アメリカ・スペインの五カ国。中国や南米の方のエントリーが待たれます。もうすぐ新聞にもでるのでエントリーが多かったらどうしようなんて、逆の心配もあったりします。

審査委員さんも快諾いただき、ポスターも分業で貼り、外国人の送迎を引き受けてくれる方も手配が進み、使用したい歌の許可もJASRACから頂き、順調です。
のど自慢チラシ.jpg

アスティアかさいの3階を笑いと感動でいっぱいにしたいです。ちなみに図書館は休みです。
posted by ai at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

漁師が山へ、私も山へ、

汚れた海をキレイにするために漁師さんたちが山で植林をするという話がありますねえ。一見正反対の山と海は水という媒介でしっかり繋がっているんですねえ。
国際交流も同じで、外国人と交流さえしていればOKということではなく、多文化理解の土壌をつくるところが本当は一番大事です。私を知ってもらう⇒MORE地球家族を知ってもらう⇒外国人が受け入れられる という 循環をつくりあげたいのです。
ということで、かなりこじつけかも知れませんが、今日は「チーム村咲」で長駅から徒歩25分の梅園の掃除をしました。
お食事処いづみさんと加西ねひめーずさんとの協働作業でした。おとうちゃんや旦那さんも借り出されて7人の侍でがんばりました。
始めはこんな感じ↓
梅の木 001.jpg←もっさもさです。主役の梅の木はどこ??

それをこうやって↓
梅の木 002.jpg

約二時間の作業でこんな風になりました。↓
梅の木 003.jpg←立派な梅の木が姿を現しました。

もうつぼみが膨らんでいる木もあり↓
梅の木 004.jpg

プレートをつけて↓
梅の木 005.jpg
お宝GET!!です。パンチ
実は、加西の自然と戦ったのはこれが初めてで、今日はやりきる自信がなかったのですが、大勢でがんばることがどんなにパワーになるかがよくわかりました。普段いかに頭と口しか使ってないかもわかりました。

梅の収穫が今から待ちきれません。梅には疲労回復効果もあります。日々重労働をがんばる外国人たちと収穫して梅ジュースを作ってあげたいです。

長駅の駅長としては、もうすぐ取りかかるハイキングコースマップのコースにもこの梅林を入れることもできるので、今日は一石四鳥くらいのおいしい一日でした。

しかし、チーム村咲のみんなですが、凄過ぎます!!原始人会に十分対抗できそうです。
posted by ai at 09:48| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

取材の嵐

2011年に入ってから、ほんの3週間くらいの間に、北条鉄道の長駅(私の担当駅)でのテレビ取材が3件も続き、アップアップの日々でした。
でも、駅ナカ英会話の生徒さんや友達がみんな協力を惜しまずやってくれたお陰で、3件とも無事にまた楽しく終えることが出来ました。

 皆さんありがとう!!!さて、今日は、国際結婚夫婦の会の第3回目を取材してもらいました。臨時召集でしたので、市内のカップル4組が来てくれました。
レポーターはなんと、中岡優介さん。
ジャン!
中岡優介.jpg
なかなかのイケメンですねえ。後から調べてわかったのですが、おは朝のレポーターもするかなり売れている俳優さんらしいです。たら〜っ!すごい失礼なこと言った気がします。<反省。>あまりテレビを見ないといういいわけで許してもらいたいです。

この中岡さんをレポーターに迎えて、昨年11月にも『アンカー』の取材を経験している皆は以前よりなれた感じでした。中岡さんも若いですけど、国際結婚夫婦の会の中身に関して、率直な質問をたくさん投げかけてくれて、外国人のダーリン陣もおもしろおかしく回答していました。みんなうまい!!中でも、日本に来てびっくりしたこと?の質問に、みんな着物を着てると思ってきたら、誰も着ていなくてびっくりした!と応えて笑いを取っていました。

テレビに取り上げてもらう確率が高くて、なんでなんだろう?と不思議に思う主催者の私ですが、きっと世界中から集まったエネルギーがマスコミを引き寄せるのかもしれないと考えています。

本当に本会の内容は、面白いです。るんるん今月には、はじめてのMORE地球家族の新聞を発行する予定ですが、この愉快な国際結婚夫婦の会の中身をさらに楽しく伝えるマンガ記事も予定しています。

この度の取材はeo光テレビの『ぷらっと旅気分』という番組で、3月16日から2週間ネット配信で見れるそうです。私は怖くて観れませんが、ご興味のある方は是非ご覧下さい。

posted by ai at 19:28| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

Qちゃん、さんQ 〜2011節分編〜

ようやく寒さも緩み、筋肉がほぐれてきました。
太陽の日差しをきっかけに駅の掃除に行くと、Qちゃんがしっかり新しい飾りを届けてくれていました。
ジャン!
節分.jpg←なんだかお寿司が食べたくなりますねえ。

昨年の節分の飾りがまだ記憶にはっきり残っているので、時の経過の早さにちょっと驚きます。本当に季節感を大事に持ちながら日々の生活を楽しまねば、と思います。

今月は、初の試み、のど自慢大会があります。未だメディアでは宣伝をしていませんが、参加希望者が数名名乗りを上げてくれています。
のど自慢チラシ.jpg
まだ始まりの始まりの段階なのですが、この大会が広く各地に広がって欲しいなあ〜と夢を描きながら準備を進めています。
posted by ai at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

福来る レポ

一段と寒さが厳しい日になってしまいしました。雪や雨が降らなかったことが救いでした。
神戸・篠山・高砂・加古川・小野・大阪・姫路・多可町・加西・なんと!熊本からのお客様もあり、石田裕之氏の人気ぶりがわかります。
うれしかったのは、数名の方がコンサートだけでなく、ふく蔵での昼食も楽しんでいただいたということでした。それから、インドネシア・オランダの外国人の人たちも12名ほど来てくれて、日本の伝統的な酒蔵で音楽が一緒に楽しめたことがとても幸せでした。
ただ、一部で終了と思って帰ってしまったのがこちらの不手際でしたが、実はこんな場面もありました。

前座)))))開場から石田氏登場までの間、Welcome Songを歌うインドネシア人
写真は昨年のですが、
福 002.jpg
丁度こんな感じで多くのお客様の前で『涙そうそう』と『待ちぶせ』を歌ってくれて、お客さんと合唱の場面もありました。
まあ、これも得意の思いつきでやったのですが、これがなかなかよかったです。いつも交流会などで歌で会を盛り上げてくれるE君。こんな舞台で歌わせてあげたいなあ〜と思っただけでしたが、たくさん拍手をもらって丁寧にあいさつをして、バッチリ決めてくれました。

本編)))))前後半とも白壁の酒蔵に見事に歌声が響き、歌に酔いしれました。
福 004.jpg
さて、本編最後です。MORE地球家族が誇るエンターテイメント担当のAさんNさんとの石田さんの『芳情浪漫』セッションです。先日のボランティアの集いからまた太鼓の音の調整をさらに整えてリズムよくコラボ決めてくれました。会場ノリノリでした。左のNさんはジャンベ+カホン+足首の鈴の三つを鳴らしこなしてくれました。よくそんなにパーツが動くよなあ〜と感心と驚きのまなざしのお客様たちでした。お見事でした!!

アンコール曲『私がもっと』はやはり心に染みました。

歌声はもちろんあらゆる感情を呼び起こしてくれて、いろんなことを考えさせたり、思い出させたりしますが、ふく蔵という情緒あふれる場所で外国人と日本人が同じ時間を共有できたので何よりうれしいことでした。

はい!早速次のビッグなイベントがありますよ〜。

世界のど自慢大会チラシ⇒のど自慢チラシ.jpg
初挑戦のイベントなので交流会の延長の程度で終わるかも知れませんが、出来る事を精一杯尽くして、名前に負けないイベントにしたいと思います。

スタッフの皆さん、ふく蔵の応援に引き続き2月27日もよろしくお願いしますね。揺れるハート
posted by ai at 20:42| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。