2011年01月25日

幸せになりたい人 集まれ〜

我がMORE地球家族と他4つの団体で結成したチーム村咲が加西のまちおこしを掲げて、加西のお米での酒作りにこだわる、老舗の富久錦さんで素敵なコンサートを開催します。

 名づけて 石田裕之・福来るコンサート in ふく蔵
      1月30日(日)
      参加の方には、中身2,000円相当の福袋がついてきます。

      ふく袋には加西の魅力をわんさかと詰め込み、実は2,000円を超えてしまいました。
      でも、大丈夫。皆さんに幸せが届けられるというのがこん回の私たちの目的です。

 福袋以外にも、たくさんの招福仕掛けがありますよ。
 
 ご予約は、0790-48-2005(ふく蔵まで・6時PMまで)

    お待ちしていま〜す!!

posted by ai at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

ボランティアの集い レポ

22日(土)に社会福祉協議会さん主催の『ボランティアの集い』がありました。社協さんには毎年3万円近いボランラリー助成金を頂いて大変助かっていますし、福祉会館も日本語クラスで使用させてもらっていますから、毎年このお祭りは楽しみにしています。・・・・といいたいところですが、あまり積極的に関わったことがなく、今年は何か出来ないかと考えていたところいい案が浮かんだのです。
ジャン!!
セッション.png
MORE地球家族の新メンバーでジャンベ+エンターテイメント担当のAさんとNさん と 石田裕之さんの ステージセッションです。
『芳情浪漫』一曲を一緒にコラボさせて頂きました。
私お得意の思いつきでしたが、これがなかなか面白い組み合わせでした。
AさんNさんのお二人は、すごい勢いでリハをこなし、見事にあわせてくれました。これも日ごろの練習と鍛錬の賜物でしょう。 ありがとうございました。

ステージですごくうれしいことがありました。
石田さんがMCで、『加西の誇る北条鉄道・・・』としゃべってくれたとき、いつもなら失笑が続くのですが、この日は誰も笑わず、うんうんとうなずいてくれて、『芳情浪漫』の後、すごい拍手を下さいました。
ぼちぼち、北条鉄道のがんばりが市民のみなさんに認められてきたと実感しました。立ち上がってお辞儀しそうでした。
まあ、失笑の北条鉄道も好きですけど、広くメディアで取り上げられても市民が関心が薄ければ長続きしないし、で、この日は北条鉄道のクリアーすべき地元理解の壁を越えた気がしました。
益々、がんばりたいなあ。

肝心のボランティアの集いですが、良い内容でしたので、もっともっとたくさんの人が行くべきだと思います。
 〇煙体験・・・・シミレーションとわかってきてもパニックになりました。
 〇AED体験・・・・加西初女性消防士さんに説明してもらいました。いつでも使えそうです。
 〇アイマスク体験・・・・階段で二階に上がって、エレベーターで降りてきただけなのですが、目の見えない方の不自由がよくわかりました。災害時はなおさらですね。
 〇コンサート・・・・災害への備えの大事さを講演。神戸ルミナリエの応援歌『聖夜』も披露され
歌とトークで安心・安全かつエコな暮らしを考えることが出来ました。

 来年もっとみんなで誘いあってこのイベントに行きましょう! さて、福来るコンサートがやって来ますよ。
 1月30日(日)3:00〜5:00
 石田裕之・福来るコンサート
 是非、酒蔵の雰囲気と癒しの歌声で至福の時をお過ごし下さい。
 電話予約は、0790-48-2005ふく蔵まで

  *ウェブチラシは上部キラキラのところです。
posted by ai at 09:52| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

ハイ。え〜き!

今日は、長駅でまたまたテレビ取材がありました。
テレビ東京、土曜スペシャル『冬にがんばる小さな鉄道』(仮)
放送日:1月29日(土)19:00〜20:48(予定)
  *テレビ大阪は見れます。
ハイ。え〜き!
松崎しげる 002加工.jpg
旅人は、なんと松崎しげるさんと大鶴義丹さんでした。どちらもふつ〜の格好で、ふつ〜にしゃべってとても気さくでした。特に松崎さんは、取材の間も長の風景を眺めて、今回の取材の見所また自分の視点で感激したところなどを話して下さいました。『やっぱ、感慨深かったのは法華口駅から出兵してなくなった若い特攻隊の話だよなあ〜。あ〜いうのを語り継ぎ、残していかないといけないねえ。』<松崎さん>
さすがのコメントですよね。私たちも日々奮闘していますが、(きっと周りからは意味もないことして〜と思われてる面もあるやも知れませんが・・。)何を残したいかというと、通勤通学通院の足もですが、大正時代から続く100年近い鉄道の心を残したいのです。

古いもの、古き精神を残すことは、その頃の先人のやさしさや辛抱強さを残すことにもなると思います。北条鉄道の走る風景を見ながら育つ子供はきっとやさしくて強い大人になるはずです。

語り出すと熱くなりますが、
昨日は、忙しい中集まってくれた駅ナカの生徒さんたちに感謝です。
あの楽しい雰囲気がきっとテレビからも伝わると思います。ご協力ありがとうございました。

今、鉄道では関西学院と協働で、ヘッドマークデザインを募集しています。どんどん面白いデザインを応募してください。
 北条鉄道公式HP←クリック!

迫ってきているイベントを宣伝します。
1月30日(土)福来るコンサートです。←北条鉄道の応援ソングも手がけてくれた石田裕之の癒しのコンサートです。しかも、このコンサートに来ると2011年が幸福になるという招福仕掛け満載です。是非是非おこしください。
posted by ai at 06:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

国際結婚夫婦の会 第2回レポ

長駅にコタツが入っているので、今回はコタツに足を入れてぬくもりながらの、超!家庭的な感じの夫婦の会でした。
5組は偶然、奥様が日本人で旦那様が外国人という組み合わせで、旦那様方の出身国は、アメリカ・オランダ・インドネシア・ペルーで五組が参加でした。
国際会 001.jpg←どんどん面白い話がでます。

国際会 002.jpg←記念撮影。

比較文化講座みたいで、一つのテーマが出るとそれに関して、5カ国(日本も入れて)の意見がどんどん聴けるので、超〜超〜楽しいです。

オランダの自転車王国と言われるほど自転車の利用が多いこと。インドネシアにはお年寄りの一人暮らしがないこと。孤独死なんて考えられないこと。家族がお年寄りを敬い大切にすること。母と息子が仲良よくてどうして日本は『マザコン』というのか。日本のエコはエコじゃない。川で洗濯して井戸で水を汲む不便な生活こそエコだ。日本の添い寝≠フ習慣は素晴らしい。ペルーではお正月は花火もなく踊って年越し。日本は贅沢過ぎ。  などなど・・・。
私が事務作業の合間に聞かせてもらっただけでも山ほどの意見が聴けました。

それで、90分の本会で皆さんからの意見をまとめたのですが、
『幸せな家庭と社会をめざすにはまず、同じ空間で家族や仲間が同じ時間を楽しむことが大事』ということです。テレビも一緒にみて、ご飯も一緒に食べて、同じ話題で話し、分かり合うことが重要ということです。家族の時間の過ごし方が変われば、社会も少しづつ変わるかもしれないと思いました。

今回、かわいい子供たちも一緒に参加でしたが、北条鉄道が通るたびにホームに飛び出して大喜びで列車に手を振ってくれたのが、うれしい場面でした。

超〜充実した時間でした。皆さんありがとう!

何回超使うねん!?ですね。


posted by ai at 20:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

国際結婚夫婦の会 第2回

昨年スタートしたばかりの国際結婚夫婦の会の第2回を開催します。

 1月16日(日)10:00~11:30
  長駅にて
 
前回は、アンカーのテレビ取材があり、みんな緊張で落ち着いてしゃべれてなかったかも知れないので、今回はこの度入れたばかりのコタツに足を入れて、ゆったりほっこりしながらおしゃべりを楽しみたいと思います。

 国際結婚夫婦 集まれ〜〜〜!!
posted by ai at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

招き福 福来るコンサート

1月は、特に日々の経過が早く感じますね。
さて、昨年のエココンサート列車で協働したグループが集まって、2011年の幸運を引き寄せる石田裕之 福来るコンサートを開催します。

1月30日(日)3:00〜5:00 富久錦内 ふく蔵にて
 福来るコンサート チラシ
今年の目玉は、ずばり豪華な福袋です。チケット代金を超えてしまうほどの内容になってしまいました。これまた、協力してくださる店舗やボランティアグループや趣味のグループのおもてなしの心を結集した中身です。

この福来るコンサートで今年一年楽しく過ごせそう〜!と感じてもらえるような仕掛けがあちらこちらにちりばめてあります。

まず、福袋で得をして⇒石田裕之の歌声に酔って⇒さらに招福仕掛けに幸せを感じてもらいたいと思います。

去年の写真の中から、一枚。
ふく蔵 004.jpg
しっとりとした酒蔵のコンサートは、お酒が飲めない方にもほろ酔い気分になってもらえます。

千客万来!!ご予約お待ちしています。
重要:酒蔵見学はもういっぱいになりました。
posted by ai at 12:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

Qちゃん、山さん、さんQ

長駅の季節オブジェ、今年の一作目は、コレです!ジャン!
P1035887.jpg
紙の神様Qちゃんが駅に届けてくれました。新春干支バージョン!見事です!
薄暗い駅がコレ1つで元気になります。

↑この写真を届けてくださった方は、山さんです。同日、撮っていただいた渋〜い駅の写真がこちらです。ジャン!
セピアサイダー.jpg←北条鉄道サイダーと駅です。

セピア待合.jpg←待合

これまた見事ですねえ。この横をランニングシャツと短パン姿のワンパク坊主達が駆け抜けていく映画のワンシーンみたいなものを思い浮かべませんか?

今日も、テレビ東京さんの取材前の打ち合わせで、いろいろな人が駅に関わってくださっていることを熱く熱く話しました。テレビとしての切り口はどうなるのかわかりませんが、こんな影の応援団が支える鉄道のことが映像で伝わればいいなあと願います。

Qちゃん、今年もどうぞよろしくお願いします。このうさぎのように大きく飛躍できる年にしたいです。
山さん、サイダーお買い上げありがとうございました。そして、いつもさすがの写真を撮っていただきありがとうございます。がんばる元気が湧いてきます。今年もよろしくお願いします。

posted by ai at 18:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

お年玉

皆様あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

元旦の神戸新聞に、世界一幸福度の高い国は『デンマーク』という記事がありましたね。
小学校から大学までの教育・医療、介護サービスも全て無料。それを支えるのは25%という高い消費税。女性は出産後も就業率が81%。保育を受けられない児童はなし。ミラクルです。
経済の事は詳しくないのですが、20年前くらいから消費税を上げるのが一番平等に税金が集められていいのではと考えています。今のデフレ状態のままではダメですが、物の値段を下げるばかりではなく、本当に良いものを正当な価格で買い、それに見合った税金を納めるというのがいいと思います。

確か、子どもの幸福度が一番高い国は『オランダ』だったと思います。第一の理由は、親と子が過ごす時間が一番長い国、ということでした。
オランダ人??ハイハイ。加西にもいますよ。しかも、友達!
今年、幸福度アップな街の理想をオランダ人から学ぶ勉強会をやりましょう。絶対やります!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、新年早々、私の所にお年玉のようなオファーがありました。
『駅ナカ英会話』のテレビ取材です。しかも、テレビ東京!初の関東の電波にデビューです。
緊張しますが、がんばります。

北条鉄道に関わっていると、より注目されやすいし、ボランティア駅長以外のグループさんもどんどん駅の応援に関わって頂ければ、鉄道もグループさんも得をするということです。みんなで北条鉄道応援団になりましょう。加西人みんなで北条鉄道を応援することを建て前に目立ちませんか?
喜んで会社との仲介を致しますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MORE地球家族は、今年も国際交流に加えて、北条鉄道の応援もがんばります。一見全く関係ない鉄道と国際交流ですが、温かな地域作りという目的では全く離れていないのです。規約にもしっかり盛り込みましたので、「何をやってるのかわからない。」なんて言わせないわよ〜。









posted by ai at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

お礼

昨日の雪を眺めながらの大掃除はとてもおつでした。
冬はしっかり冷えるのが自然でいいですねえ。

さて、今年も後数時間になり、来年度の宣伝を並べようと思っていたのですが、正月準備をしていると、浮かんでくるのは今年お世話になった方たちの顔ばかりで、【お礼日記】に切り替えました。『あの人と出会えたなあ〜。』『あの人に助けられたなあ〜。』『あのグループさんとも協力できたなあ〜。』『たくさんの人と繋がったなあ〜。』という具合に・・・。

ダイナミックな性格の反面、意外と遠慮をする私は、MORE地球家族立ち上げから苦労したのはメンバー集めでした。メンバーを取り巻く状況がどんどん変化し、国際交流に関心のある人間は加西にはいないのかと思った事もありました。
しかし、今年KPPという講座をやってから、ご縁がご縁を呼んで、《国際交流・多文化理解》に関心のあるメンバーがたくさん集まってくれました。来年は集まったこの力をどう発展させていくかが課題です。

来年もみなさんに支えて頂きながら、出来る事を精一杯がんばりますので、よろしくお願いします。

おおざっぱではありますが、MORE地球家族の活動に関わってくださった全ての皆様へ一年のお礼を申し上げます。

   ありがとうございました。
   どうぞ皆様、よいお年を。
   北条鉄道よ、来年も一緒に走ろう!
posted by ai at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

勝手にランキング

昨日25日土曜日は、日本語クラスの今年最後の授業でした。
寒さにも負けず熱心な中国の若者達が日本語の勉強にがんばってくれました。
先週の『仲良し鍋』に来てくれた子達が、「先日は、どうもありがとうございました。」ととても丁寧に日本式のお辞儀をしてお礼を言ってくれたのには、感激しました。仲良くなるまでは緊張していて、あまり笑顔が見られなかったのですが、交流で一気に親近感が湧いてきました。

同日の同時間には、ボランティア駅長の忘年会もあり、日本語クラスとをハシゴしましたが、今年の活動の充実感を感じました。21名のボランティアのうち14名が集まり、10月の鉄道まつりの慰労もかねていました。ほとんどの方が私より先輩ですが、みなさん元気で活動的で気持ちが若い!!さらに、市長と副社長も挨拶に駆けつけてくださって盛り上がりました。6年目になるボランティア駅長制度もいろんな遍歴を経て、年々充実するように思います。
bounen.jpg←知恵袋の宝庫
いつも、集まりにはタダで帰りたくない私は、来年挑戦したい企画をチョチョイとチラシ風にまとめて、みなさんに提案しました。すると、先輩方から、「こうすればもっといいよ。」「〇〇さんに協力を頼んであげよう。」「それおもしろいわ。一緒にやろ!」とどんどんアドバイスや協力の申し出をもらいました。
その企画とは、エココンサート列車2010の後に出演の石田裕之先生のアドバイスを頂いた中から考えだしたもので、ボランティア駅長おすすめのハイキングコースです。神戸から一時間で癒しの列車北条鉄道に乗り、手付かずの田舎の自然を歩いてもらうというものです。
来年、コレが煮詰まりそうな手ごたえを早速もてたので、心の中で大きなガッツポーズです。

さて、今日の日記は長くなりそうですが、今年一年の活動の中で、心に残ったものを勝手にランキングにします。
 (1位)・・・KPP加西ピースプロジェクト・・・・初めての自主講座でした。会のメンテナンスにもなったし、何よりよい人材にめぐりあうことが出来ました。
 (2位)・・・1/21ふく蔵コンサート・・・・ミツバチマザーズさんとの協働がその後の成長に大きく影響を与えてくれました。
 (3位)・・・2月と11月のポットラックパーティー・・・・KPPの発展になりました。外国人と一緒に暮らせる加西の環境がマイナスではなくプラスだと確信したイベントです。
 (4位)・・・6/19エココンサート列車・・・協働グループを5グループに増やし、盛大にやりました。警察の許可や警備の配置などに苦労がありましたが、これからチーム村咲が生まれました。
 (5位)・・・市内5箇所を訪問する英語絵本読み聞かせ活動・・・コレは個人的に修行も兼ねていてさらに子ども達にパワーをいただけるのでいくら忙しくなっても外せないものです。

今年初めて取り組んだもの
 @駅ナカ英会話・・・コタツDE英会話が発展して通年開催になりました。
 Aコメットバーガーをかさい米の粉倶楽部さんと出しました・・・食は苦手な分野ですが加西らしいおもてなしが出来てよかったです。
 Bおせっかい駅長の晩ご飯の会・・・出会い・・ですね。コレは超責任重大で胃が痛くなるのでもう出来ません。
 C日本語クラス・・・念願でした。外国人の暮らしを支えるのはやはり日本語の上達。
 D多言語読み聞かせ・・・念願でした。(その2)小さい時から多くの言語の音にであって欲しいです。
 Eピース助成金制度・・・意志を持つものが支えあい、繋がっていくための助けになれば、と思います。
 F国際結婚夫婦の会・・・長駅で開催し、TV取材も受けました。面白さ無限大。
 
その他、個人としては、市の総合都市計画のメンバーに入れてもらったり、ハチミツマイスターを取得したり、中国語をボチボチがんばったり、篠山のいのちのうたのメンバーに加えてもらったりと、色々な事にチャレンジできた年でした。

そして、以上のランキングにも入らないものが1つ・・・・
それは、MORE地球家族のメンバーを再編成、春からの新しいスタートへの準備を整えられたことです。メンバーは実に多才な顔ぶれで、一人一人がファシリテーターとして自由に持ち味を発揮してくれそうなのでこれからとても楽しみです。

10月〜12月の産みの苦しみから抜け出し、今は平穏な毎日なので年内後二つくらい記事が書けそうです。





posted by ai at 20:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

いのちのうた

今日は、仕事を調整して、福崎のエルデホールにクリスマスコンサートを聴きに行って来ました。
出演は、プロのアカペラグループのタローシンガーズです。
今日は、クリスマスコンサートということで、様々な仕掛けや編曲があり聴いてよし!見てよし!のエンターテイメント性の高いコンサートでした。
クリスマスソングに加えて、オランダ人のネルケ編曲のおてもやん・浜千鳥が素敵でした。
外国人の感性は面白いですねえ。
コーラスやクラッシックには正直疎い私ですが、チケットも1,500円と格安で一曲に1,500円払っても良いと思うほどでした。自分への贅沢なクリスマスプレゼントになりました。

今回が私にとっては、人生で二回目のタローシンガーズでした。
1回目はコチラ⇒いのちのうた
交流が深まって来た篠山の皆さんと今日も最前列で鑑賞してきました。記事の中のエンジェル=瑞穂ちゃんの事を知ったのがきっかけで、いのちのうたの応援をするようになり、いつの間にか私も委員の一人に混ぜてもらっています。
いのちのうたは、音楽が大好きだった瑞穂さんの笑顔から生まれた団体です。逆に言うと瑞穂ちゃんがいなかったら生まれていなかった団体ということです。他にも彼女が生み出した歌や活動や人の出会いは山ほどあります。それほどすごいパワーを持っている人なんです。

2月にもいのちのうた主催のタローシンガーズのコンサートが神戸であります。
チラシです。↓↓
TARO 001加工.jpg←チャペルで聴くアカペラも素敵でしょうねえ。

MORE地球家族が全身全霊で挑戦する音楽イベントも2月にあり、いのちのうたに後援をして頂きます。詳細は年明けに発表します!!



posted by ai at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

『仲良し鍋』レポートA

昨日の『仲良し鍋』にかかった費用を計算して驚きました。
材料はほとんど畑のものでしたが、鶏ひき肉と油あげと豆腐やその他の材料を買い足して、
3260円÷31人=105円でした。たったの105円でお腹がいっぱいになり、その後の余興はお金有料に換算できない値打ちがありました。

なんかこのお得感をどうしてもお伝えしたかったので日記にしました。ペン

それから、昨日みなさんからたくさんお菓子や材料の差し入れを頂きありがとうございました。
外国人を迎えにバスを出してくださったMr.Kありがとうございました。後になりましたが、いつも本当にありがとうございます。るんるん


posted by ai at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

『仲良し鍋』レポート@

今日は、MORE地球家族の忘年会でした。新メンバーに入れ替えをしてから始めての忘年会でした。2007年2009年と忘年会の席でそれぞれカップルができて、結婚までこぎつけた前例があるため、ひょっとすると今年も何らかのドラマが生まれるかもしれません。

と前置きは本当に置いといて・・・、メンバーに外国人も入れたことで、よりMORE地球家族らしい忘年会を、と考えて、炊き出しスタイルでたくさんの外国人を招待しました。

大鍋で煮た『仲良し鍋』は具がホクホクに煮えてとっっっってもおいしく出来ました。
忘年会 001加工.jpg←到着した人から、早速おむすびを作ってもらっています。

忘年会 002加工.jpg←エグザイルもやって来て、

忘年会 頂きます加工.jpg←中国語で『いただきま〜す。』

お部屋がいっぱいになりましたが、寄り添って食べると寒さも感じず、とても温かな時間になりました。

お腹いっぱい食べた後は、みんなで歌声喫茶。たくさんの歌を歌いました。インドネシア人は本当に歌がうまいし、今日はアスティアでも出番があったらしく、それでも10曲以上歌ってくれました。中国人の男の子も手を上げて志願してくれたし、手品を披露してくれた子もいました。歌に酔いしれて帰って来ました。

今日、一番うれしかったのは、日本人も外国人も皆本当に話が弾んで、どこかの大学生の忘年会のような風景が見れたことです。みんなには日本語の勉強にもなったと思うし、多文化交流が実現しました。朝まで歌ってみんなと過ごしたいような気分でした。

今日も、外国人たちが笑顔でやってきてくれて、どの子も可愛くて、まるで自分の弟妹のようで、血のつながりはないけれど、家族のようで、いとおしく思いました。メンバー達も明るくて、公平で、私が学ぶべき長所がいっぱいあります。『やりたい!』と言ってくれること、積極的に任せて、どんどん育ててこの活動を長く続けていける基盤作りもがんばりたいです。・・・・前進あるのみ!!




posted by ai at 21:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

お金をかけない忘年会

今日は、Cちゃんと一緒に下里郵便局のミニマーケットにお手伝いに行きました。
寒いし、前回は北条鉄道のハチミツも売れなかったし、私には珍しく、「やる気がでない〜。」の朝でした。でも、現場に行くと急に元気が出るのはイベント中毒でしょうか。

楽しみは、出店の皆さんと会話をしたり、ジョークを飛ばして笑ったり、連携プレーで物を売ったりというコミュニケーションが取れることなんですよね。

@善防園さんは、前回とは全く違う品揃えでした。
A希望の郷さんは、おなじみのシフォンケーキ。そつなく完売。Sさんのいつもの満足気な笑みが出ました。
B近所のTさんが野菜を出品。大人気でした。
Cプチ・ブランシェさんは、手作りのクラフトを出されていました。どれもかわいい!
D当方・・・・無料ホットドリンク。・・・・寒かったので結構人気でした。

で、ただ今奮闘中の来年一月の石田裕之・福来るコンサートの福袋の中身の準備ですが、上記グループさんの@AC様にご協力頂く交渉ができました。かんなり無理な値段をつきつけましたが、全グループ様快諾頂きました。【みなさん、協力的な人ばかりです。】
福袋の中身がドンドン膨れあがってきます。贅沢な内容ですよ〜。

C番様は、帰り際に、お野菜の売れ残りを寄付して下さいました。
ジャン!!
野菜.jpg
寄付と言いますのは、19日日曜日にMORE地球家族の忘年会で『炊き出しスタイル忘年会』をするのに、ご寄付を頂きました。Tさんのお野菜は、手間が掛かっているので、甘くて大きくて柔らかいのです。おいしい炊き出しが出来ます。
その名は、 『仲良し鍋』! あれっ、どこかで聞いたぞ〜。
ハイ。
先日の、賀茂幼児園の『元気鍋』のマネをしました。

コタツでまどろんでいるのも良かったのですが、やっぱり出かけてよかったと思った朝でした。
posted by ai at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

Merry Winter!

12月はなにかと気ぜわしさを感じますねえ。でも一年の締めくくりの月なので丁寧に過ごしたいといつも思います。
長駅にQちゃんが、またこんなステキなオブジェを届けてくれました。
駅ツリー.jpg←列車待ちのお客さんがきっと喜んでくださっていると思います。

駅ツリー2.jpg←細かなところまで細工があります。

Qちゃんへ
今年一年様々なアイデアの飾りを届けてくださって、本当にありがとうございました。いつも感謝の思いでいっぱいです。また来年も余裕のあるときだけでいいので、引き続きよろしくお願いします。クリスマス

さて、本日は、北部公民館と宇仁幼児園の二箇所に絵本を読みに行きました。宗教的な内容のものは避けて、クリスマス、雪、サンタクロースがテーマの本を読むのがこの時期の定番です。子育てサークルのちっちゃい子ども達は飛び出す絵本や動くトナカイさんの絵本に興味深々でした。

二軒目の宇仁幼児園では、少し長い絵本を読んで歌も歌いました。そして、帰り際にうれしい歌のサプライズまでいただきました。『それはサンタクロース』るんるんるんるんを40人の園児さんがそれはそれは大きな元気な声で大合唱!お客さんはもちろん私一人。その贅沢な設定と、張りのある子ども達の声に、何度も涙が出そうになりました。<かなりこらえました。もうやだ〜(悲しい顔)
物ではない、喜びや感謝を歌で届けるって、素敵なことですねえ。

来年はその歌を交流の手段としてどんどん使っていこうと思っています。


posted by ai at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

その名は、元気鍋

多言語絵本読み聞かせになってから二回目の現場訪問でした。
昨日も、スペイン語と英語で賀茂幼児園の皆に絵本を紹介しました。
3・4・5歳児にさんが集まると100名くらいになるのですが、みんなとてもお利巧で、スペイン語の挨拶にも興味深々で挑戦してくれました。
そして、今日はランチをこのかわいい子ども達と頂くというおいしいお誘いもあり、絵本もスペシャルに【はらぺこあおむし空中絵本】を紹介しました。
みんなの顔ほどもある食べものが洗濯竿見たいなものにプラプラぶら下がって、おあむしがそれを演技をしながら食べていき、さなぎになり蝶になりさらに皆の頭の上を舞う!という実物3Dみたいな本です。
kamo 002加工.jpg←大きすぎて全部が写せません。
みんな、おいしそう〜!!と大騒ぎ、お昼前という時間も良かったようです。
今日は、スペイン語担当Tさんと英語担当Aさんと演技担当の私の3人でやりました。

さあ、絵本の後は・・・・ランチ!
kamo 003加工.jpg←畑で子ども達が育てて収穫したお野菜がたっぷり。
名づけて元気鍋。おいしいそうでしょ。

見た目だけでなく、本当においしかったです。
kamo 005加工.jpg
大根、白菜、シメジ、人参、ごぼう、豚肉、サツマイモ、えのき、ほうれん草、こんにゃくなどなど、菜っ葉類は子ども達が手でちぎったり、こんにゃくはスプーンでこそげて切ったそうで、作り方や収穫の苦労話など、ドンドン聞かせてくれるので、よりおいしさが増しました。野菜独自の甘みが出て、本当においしいお鍋でした。お替りもしました。本当においしかったです。

ご馳走さまでした!!

活動をしていると、こんな風にお金を賭けなくても温かい感謝の気持ちの表し方やおもてなしの方法を体験で学べるのでうれしいことです。
posted by ai at 11:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

新着 情報!!

今年も、後残すところ3週間。
年の瀬はなんとなく寂しさもありますが、来年早々ビッグな企画をやります!

石田裕之 福来るコンサート←チラシメモ

昨年は、ふく蔵さんの情緒たっぷりのステージで、お酒ファッションショーで大盛り上がりでしたが、今年はまた大きく作戦を変えて、福袋やその他の招き福仕掛けをたたみ掛けて行きます。

正直なところ、石田裕之のコンサートが開催できればそれで十分というサボり心もないことはないのですが、それでは不十分という石田先生の「歌で地域を元気に」という信念に応えて、そのうちにどんどんアイデアが膨らんで、こんな風になってしまうのがいつものパターンです。
しかし、これはやりがいもあるし、いつも少しづつ進化していくので、終わってみたら大きな変化が起こっているのです。

それが証拠に今回の主催は、MORE地球家族ではなく、『チーム村咲』です。
このチームは、6月のエココンサート列車2010で協働した主に6グループが合体したものです。
来年度、この『チーム村咲』も市の総合計画に何らかの形で組み込まれるという知らせも入り、ファミレスでの反省会から大きなプロジェクトが始まる事になって来ました。

今日のお知らせ記事はまとまりが悪いですが、数回に分けてこのコンサートのお知らせや呼びかけを載せて行きたいと思います。

福来るコンサートで2011年の福を掴め!!  (Dr.ポッポ)





posted by ai at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

グラシアス=Thank you.

今日は、MORE地球家族にとって大切な記念日になりました。
それは、長年夢に見ていた多言語絵本読み聞かせの第一歩を踏み出すことが出来たことと、メンバーを再構成しての初めての総会を持てたからです。
いつもの英語+スペイン語でやりました。参加の子どもたちも興味深々で、あいさつや身体の部分をスペイン語で挑戦してみました。
『ありがとう』は・・・グラシアス
『さよなら』は・・・アディオス
『おいしい』は・・・デリシオーソ
『ごめんなさい』・・・ぺルドン などなど、驚くのは子ども達の耳がいいこと!!
1回聞いたら、そのまんま発音できます。
もっともっと沢山の言語でやってみたいと思いました。

それから、土曜日開催の日本語クラスと平行して、新構成のメンバーで総会を持ちました。忙しい中また急な呼びかけにも関わらず8人が集まってくれました。
ryuu 001.jpg←このクラスと同時進行でした。日本語クラスも順調です。

なんだか今夜は、家族が集まったみたいで、とても温かい時間でした。このメンバーなら本当の意味での多文化理解・心のこもった交流活動がもてると確信しました。

『人を幸せにしてくれるのは決してお金じゃない。』という事に気づき始めた私たちが立ち戻るのは、やはり人と人との絆づくり。外国人が多い加西だからこそ、それが実現できる!と思うのです。

今日はKPP(加西ピースプロジェクト)の本当の出発の日になりました。
フェリシダーデス!!=おめでとう!!
posted by ai at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

多言語での絵本読み聞かせ

楽しい楽しいPotluck Partyの後、皆さんからたくさんの良い感想やお褒めの言葉を頂き、充実した気分で過ごしています。
そして、引き続きまた楽しみなことがやってきます。
それは、今まで続けている英語絵本読み聞かせが多言語絵本読み聞かせになります。

12月4日(土曜日) 14:00−14:30 

 加西市立図書館にて この度は、英語とスペイン語でやります。

ジャン!!
あいさつ加工.jpg←久々のオリジナル絵本を作りました。中身はお楽しみに。

今月は、図書館を入れると5箇所で読み聞かせがありますが、空中絵本も久々に出番があったりで、
積み重ねてきたネタが披露できるということで、楽しみが目白押しです。

な〜んてウキウキ書いてますが、先週一週間の私は折れまくりの日々でした。仕事で犯した小さなミスが大きく響き、一年前から楽しみにしていた感謝祭休暇(約一週間)は見事になくなってしまい、大ショック!まるで、ヒューマノイドロボのように(最近のロボットの方が表情が豊かかも・・)働き続けたのでした。

でも、休暇の最終日に、そんな折れ折れの気持ちを吹き飛ばすとても不思議な体験をしました。この内容は勿体つけて、今年度の最後の記事で紹介したいと思います。
posted by ai at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

込み上げる国際交流への情熱

今年に入ってから2回目になるPotluck Partyを大大大盛会で終えることが出来ました。

まずはアルバムから、
PLP 2010 1121 010.jpg加工.jpg←ずらりと揃った世界のご馳走の説明を聞いています。

PLP 2010 1121 002.jpg加工.jpg←みんなで声をそろえて、『いただきます。』

PLP 2010 1121 003.jpg加工.jpg←世界の味がココに勢ぞろいしました。どれもおいしくて、初挑戦の味も多く、世界の食卓が一同に集まったようなものでした。

PLP 2010 1121 004.jpg加工.jpg←各種ゲームで大盛り上がり。

PLP 2010 1121 008.jpg加工.jpg←夏からお世話になっているジャンベチームです。よく盛り上げてくれました。

PLP 2010 1121 011.jpg加工.jpg←お気に入りの風景。自然に出来た音楽の輪。ジャンベの響きが心を繋ぎます。

PLP 2010 1121 013加工.jpg←インドネシア人の弾き語り。聴かせてくれます。リクエストもでました!

PLP 2010 1121 014加工.jpg←サルサに挑戦。ステップをマスターすれば誰でも楽しく踊れます。加西に流行らせたいです。

PLP 2010 1121 009.jpg加工.jpg←恒例(にしたい)の【手をつなごう】

途中で帰った人も入れると80人以上が集まりました。ひとまず、チラシに頼らないでの人集めは成功だったと言えるかなあ。

今日は、第二回目ということもあり、主催者が大分慣れてきて、段取りよく行ったと思います。
それと何よりうれしかったのが、参加の皆さんが自ら、歌を歌ってくれたり、踊ってくれたり、太鼓を叩いてくれたり、進んで(ボランティア=自主的に)協力してくれたことでした。

先月日本に来たばかりというベトナムの男の子が、ポケットから小さなハーモニカを出して、タイタニックの曲を吹いてくれたのにも感動しました。

インドネシアのイケメン達は、明るくて優しくていつも調和を大切にする態度でいてくれるし、何よりいつも笑顔でいるのが素敵です。

サルサを披露してくれたMさんとTさんご夫婦の甘くて息の合ったダンスには皆からため息が漏れるほどの華麗さでした。

アフリカン太鼓のジャンベはいつもながら、場を盛り上げてくれて、交流に最適です。それに、ジャンベチームの子供たちもがんばりやさんですが、保護者の方の見守り方がいつも関心します。お母さん方が非常に前向き!自分の子どもだけでなく、人の子どもも大事にされているのがよくわかります。

書きたいことが多すぎてまとめることが難しいのですが、私はMORE地球家族に出来る事の一つとして、このPotluckを今の二倍・三倍〜五倍くらいの規模でやってみたいです。

今日の平和の輪も素敵でした。フォークダンス風にパートナーを入れ変わってみたのですが、これがまた愉快でした。BGMに生歌を歌ってくれたCさんもありがとう、手書きの楽譜を見て、これまた感激してしまいました。

みんなの力をあわせるって本当に素敵なことです!!!!

パーティー中も挨拶で話しましたが、
 おいしい食べ物と楽しい音楽とみんなの笑顔があれば、他には何もいらないくらい幸せな時間になります。と話すと皆も『イェーイ!そうだ!』と後に続いてくれました。

本当にやりたい事・・・・・それは、交流です。今日は、自分の中にたまっていた情熱を思いっきりぶつける事ができて本当に充実した一日でした。さらに大きな交流の輪を広げて行きたいとやる気を新たに持ちました。外国人のパワーを借りると、加西はもっともっとつながれると思います
ご参加、ご協力のみなさま、ありがとうございました。






posted by ai at 17:12| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。