2011年04月20日

ecoレレ コンサート

4月17日(日)NPOになってからはじめてのイベント開催でした。
北条鉄道のコンコースを使った生ライブでした。
出演は、糸井健氏。須磨の海岸で拾った漂着ペットボトルを見事に三線とウクレレに生まれ変わらせて演奏活動をしている方です。
ECOrere.jpg
こだわり抜いた手作り楽器の完成度はかなりものもでした。
島歌など沖縄の島々に伝わる楽曲を演奏して下さいました。

中国人やインドネシア人達も足を止めて一緒に日曜の午後のひと時を音楽で過ごしてくれました。
路上ライブとか若者がもっともっと堂々とがんばれるまちづくりがしたいと思っています。
柔軟で創造性豊かな若者が育つ環境が加西には未だないなあ〜。
うちのエンタメ班は別ですねえ。
結構自由に腕を磨いて来ています。
うちのエンタメ班に弟子入りしたい若者大歓迎ですよ!!
最後に、癒しのショット。
K.jpg
MORE地球家族 癒し班 K君です。子供メンバーはいるだけで癒されますね。

あっつ、同時にアスティアで市民団体の総会みたいなのがあったのですが、案内の内容が一日前に届くという急さで名刺交換会の計算をしておらず、ネットワークを広げることが出来ませんでした。
地域交流センターの事務対応がちょっと不十分かと思うこの頃です。
日時、内容、などは正確に早く知りたいですねえ。
posted by ai at 12:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

ecoレレで交流

サクラも大分散ってしまいましたね。
今年は、サクラを楽しむことがあまりできませんでした。やはり気持ちがいつも被災地の人のことを思っているので、サクラもあまりキレイに見えませんでした。サクラに怒られそうです。

ココ数日もばたばたの日々ですが、今日の夜はいつも楽しみな中国人のための日本語教室に顔を出せました!はじめ集まりが悪かったので先生が『今日はおしゃべりから始めましょう!』と切り出し、トピックの提案がなさそうだったので、最近昔を振り返る事にはまっている私は、
『先生!子供の頃の自分について話しませんか?』と提案すると、先生も賛成してくれて、まず私から発表。
三歳上の兄と仲がよく、ずっとおにいちゃんの友達と遊んでいたこと、自然豊かな田舎で育って、外遊びばかりしていたこと、楽しく話しました。
す・る・と、、受講の中国人たちも
 川で魚を掴んで採りました。
 川蟹を捕まえて塩で味付けして食べた。
 羊を50頭飼っていて、放牧場で追いかけるのが楽しかった。
 エビをすくいました。
 友達と川で泳ぎました。
 湖の橋の上から裸で飛び込みをしました。
 兄と野山を走り回って遊びました。
 風呂に漂白剤を入れて顔をつけて飲んでしまった!(なぜか混ざっているブラジル人)
          などなど

豊かな中国の田舎の情景が目に浮かぶようで、話を聴いているだけで、心が豊かになりました。

昔と言ってもおそらく20年〜30年前くらいですよね。でも随分世界は変わった気がしますね。

 今は豊かかそうでないのか。・・・・・・?
中国人 昔.jpg

外国人の人たちとの交流は本当に楽しいし、いつも心が優しくなります。
子供たちにも小さいうちから外国人と交流するチャンスをMORE地球家族の使命として作り出して行きたいです。

さて、明日のエコレレ列車も外国人を招待しています。一緒に音楽を楽しんだり、珍しい楽器を楽しんだり、音楽を道具に素敵な交流が生まれたらいいなあと思っています。

明日、北条まち駅でお待ちしています。 チラシは前記事とブログ上部にございます。
posted by ai at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

ecoレレ列車 でお待ちしています。

4月17日(日)
15:30〜17:00


 ecoレレ列車 出発しません。ダッシュ(走り出すさま)つまり、
 停車中の車内でナイスなコンサートをします。
 
    チラシはココ 是非、日曜の午後を愉快な音楽で楽しんで下さい。

 海に漂流するペットボトルを拾って、楽器に作り替えてしまう、ミュージシャン糸井健氏のコンサートです。

 ラジオ関西でも取り上げられました。

 お猿駅長が出勤していますので、お猿さんを見て、エコレレにご乗車いただけたらうれしいです。

 スタッフ一同皆様のご参加をお待ちしております。
posted by ai at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

春会議

4月10日(日)MORE地球家族がNPO法人になってから始めての会議を持ちました。

場所は、野条ふれあいセンターです。←ココ。うちのために建ててくれたの?というくらいフル活用させて頂いています。

テーマは、今年の活動内容の相談と、無理なく継続していくための役割分担です。
チラシ1つ配るにしても、みんなでやれば負担は何十分の一。
物品の保管1つにしても、みんなでやれば負担減。

どんどん手があがり、『私が、』『オレが、』と志願してくれて、ホント一気に私の小さな肩にのしかかっていたものが減りました。<みんなありがとう>

後半は、MORE地球家族が一番大事にしている雑談会。
よい、アイデアは雑談のなかからこそ生まれるのです。

あ〜よい会議でした。
今年一年、『ええことしてんなあ~』と思えたり思われたりする活動をどんどんやって行きます。
さくら.jpg

それから、地域の他の活動グループさんともどんどんつながって行きたいので、なんでもお声賭けして下さい。力をあわせましょう。つながってもっと面白い加西にしましょう。

最後に、来週の日曜日の列車コンサートの案内です。
  ecoレレ列車チラシ
posted by ai at 10:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

ブログを借りて・・・

本日は、職場の20周年を向かえ、祝賀イベントをしました。
そこでこんなに大きなお花を頂きました。
ジャン!
節目 002.jpg
大きさがわかるように、もう1枚ジャン!
節目 001.jpg
私の背より大きいような花束を頂いてしまいました。
それに加えて、とても温かなお声掛けやメッセージをたくさん頂き、感激の一日でした。
(帰宅してから、いろいろ思い出して、一人で感謝の涙を流している私です。本番泣かずに乗り切れたのはちょとした訓練の賜物。)

震災後、祭りやお祝いを自粛する傾向にありますが、逆にイベントを持ってきて元気を取り戻すということは大事なことだと実感しました。

MORE地球家族もみんなが元気になるイベントを次々と考えています。

来週は、ecoレレ列車です。チラシ⇒糸井健のコンサート
今だからこそ楽しい事をしましょ。
元気を関西から発信しましょ。
posted by ai at 20:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

The Butterfly Effect

4月3日(日)かーふカンパニーにて、支援物資仕分け第5段をやりました。
回を追うごとに参加者も減り気味なのと、当日は北条節句まつりも重なり、段ボール箱を前に冷や汗。即座に応援を頼んだところ、中国人の若者が4人駆けつけてくれました。ありがたかったですねえ。
Rさんはちょっと体調も悪そうでしたので、申し分けない感じでした。
仕分け5.jpg前列にはMORE地球家族の子供班K君。『お手伝いしたい。』と張り切って仕分けを手伝ってくれました。
小さい頃日曜日になると父親に肩車をされて、姫路城の公園に集結して『がんばるぞ〜。』とわけもわからず拳を突き上げていたのを思い出しました。労働組合の集会だったのですが、小さいながら大人に混じって自分が社会の一員として認められているという実感がありました。きっとK君もこの日の仕分けが記憶に残り、大きくなってからのK君の行動に影響を与えるかもしれないと想像して、今回もとても充実感のある作業でした。中国人たちにも感謝です!

タイトルのThe Butterfly Effectという本には感動しました。

本の中身についてはまた改めて紹介します。



posted by ai at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

ケニアのお豆の話し

普段と違う時間帯で一日を過ごしていると、いつもは見ることのないゴシップ番組を見ることが出来ます。今日は、たまたま見た番組でこんな話しが聞けました。

ケニアのある女性が、ラジオで繰り返し繰り返し、日本の大震災の事が放送されるのを聞いて、自分にも何か出来ることはないかと、ケニアでは大変貴重な種類のお豆をカゴに入れて、ケニア在住の日本人に差し出したという話でした。しかし、その地域も潤沢な資源や食料があるわけでなく、それを知る日本人はさすがにお豆を受け取ることが出来なかった。ということでした。

自分達が日々食べるのも大変な人たちでさえ、苦しんでいる人のために何か出来る事を・・・と真剣に考えて行動してくれているなんて泣けます。
貧困や災害の苦しみを知る人間だからこそ、置き換えて考えられるのかも知れませんね。

この『お豆の話』を聞いたら、私たちにはまだまだ出来ることがいっぱいあるじゃないか、と考えさせられますね。

さて、これを告知するために上の記事を書いたわけではありませんが、4月17日(日)MORE地球家族主催の素敵なイベントecoレレ列車を開催します。 
海に浮かんでいる地球に還ることのないペットボトルを楽器に作り替えて音楽でecoな意識を広める達人・糸井氏の哀愁コンサートです。まさに、行動できる人ですね。このコンサートに賛同してくれる素敵なアーティスト達も参加してくれます。

何が出来る?・・・コンサートに行く事で、被災者支援になる。(売り上げの一部を義援金に回します。)
何が出来る?・・・音楽を楽しむことで、自分に出来ることを考えられる。
何が出来る?・・・ecoシンガーの生き方を見ることで、地球を大事にできる。

などなど、オススメポイント満載です。













posted by ai at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

始まる事 2つ

年度末は何かと追われて、最近は早朝薄暗いうちから仕事に行って、9時に帰宅という変な時間帯で動いています。昼間は、駅に行ったり、MORE地球家族の事務作業をしています。
今朝の仕事帰り、北条鉄道から連絡があり、昨日の朝日新聞の夕刊の記事をもらってきました。新年早々の怒涛のような取材の嵐の最終を飾る記事です。
印 駅.jpg←私の年齢のところは読まないで下さい。
この写真は芸術ですねえ。魚眼レンズでホームに入った列車と、入るはずもない駅舎の中の英会話クラスの様子です。決して合成ではありません。カメラマンさんのプロ魂に脱帽です。
記事の内容もテレビとは違う良さがぎっしり詰まっています。(ありがたいです。)
記事の最後に何気なく書かれた、『5月からは韓国語講座も・・・。』の一行。もたついていて今日先生と打ち合わせです。
韓流ファンの女性をイメージして受講生を募りたいと思います。私も皆さんと受講しているかも知れません。ちなみに私は韓流には興味はないのですが、外国語は全般になんでもやってみたいです。ココまで来たら、中国語・スペイン語・ポルトガル語もやって、長駅を語学学校化しても面白そうですね。

さて、もう1つこの春始まるもの。それは、MORE地球家族が法人として再スタートをします。
じゃん!
印 印.jpg
法人印なんか作りました。まあ本当に法人化するのに書類を何枚書いたでしょうか。何十時間掛かったでしょうか。それも、社会的責任を負う重みでもあると思います。

現在、日本中のNPO法人は4万団体。うち1615団体が兵庫県にあるそうで、全国的に見ても兵庫は多いですねえ。この数字からも思うのは、これからは団体同士の連携がかなり重要になってくるということです。小さい一つの団体で独走せずに、ちょっと他の団体の力を借りて協働するとより良い地域づくりができそうですね。

万年営業体制!これからも出会いを求めてがんばります。



posted by ai at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

ラテンダンス講座 レポート

今日は、MORE地球家族としてははじめての『ラテンダンス講座』をやりました。まだまだ気候は安定せず寒い日が続きますが、コートを脱ぎ、セーターを脱いだら、ちょっと冬にサボった体のラインが気になるっ。って自分自身のことなんですが、今日は『運動不足解消!』という軽いテーマの初心者講座でした。
ビギナー向けでも、かなり皆さんから少しづつ遅れているアラフォーでしたが・・・。
講座の内容は、充実していてあっと言う間の90分でした。40分くらいに感じる程楽しかったです。
本日の受講者は、きれいで若い女性がドカンと集まってくれて、華やかな空間でした。
慣れないリズムとステップでしたが、皆さんすごく楽しんでくれて、ダンスというより遊んでいるという感覚でした。踊りはそれでいいんでしょうね。
ラテン.jpg
さて、最後の〆には、MORE地球家族の目玉となりつつあるエンタメ班二人による生演奏にあわせてのダンスでした。先生の信じられないやわらかな動きに一同驚愕。『師匠〜〜!』の掛け声まで飛び出し、大盛り上がりのフィナーレでした。
エンタメ班にとっては、今日はうはうは手(チョキ)の90分だったと思います。

もし、被災された方が加西に移住してきたら、是非今日のような音楽と踊りのおもてなしをしてあげたいと思いました。
posted by ai at 18:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

MOREプロデュース語学クラス順調

ちょっとお口直しの記事を。
土曜日は、日本語クラスと駅ナカ英会話の受付業務のハシゴの日で、夕食後からバタバタ忙しいのですが、受講生の皆さんや先生たちと一週間に一回出会っておしゃべりするのが、とても楽しみな日です。
今夜も中国人の人たちがたくさん集まっていました。7時まで残業して作業着のまま慌ててくる子もいて、本当に感心です。
今日は、始業までのおしゃべりをして帰ろうとしたとき、背後から肩をトントンと叩かれて、振り向くと受講生の男の子の一人からこれを手渡されました。
タルト.JPG
沖縄名物紅いもタルト2つ。『いつもありがとう。これつぶれてるけどどうぞ。』
私:『沖縄いったの?楽しかった?買ってきてくれたの?』
授業前、ポケットをごそごそやっていたのは、これだったんだな〜。この年になっても不意に呼び止められてものをもらうとドキドキしますね。しかも、ちょっとへしゃげた紅いもタルトなんて、箱にキレイにびっしり入っているものより、値打ちがあります。心が通いあうよろこびですね。もっとお隣の中国となかよくなりたいと思いますね。

その後、駅ナカへ。現在受講の皆様、来年度への継続の意向を頂き、新たな募集が出来ないといううれしい悲鳴です。受講生同士で、同窓会名簿をつくろうなんていう話もあり、進展を続ける駅ナカ英会話。このように、交流が進んでいく様子をみて、感慨ひとしおの駅長です。

学ぶということ、それは出会いです。学びは出会いのチャンスを広げるということ。語学クラスを見ているとそう思います。

さて、明日は、MORE地球家族ラテンダンス担当メンバーによる
  運動不足解消!ラテンダンス講座です。
気持ちのいい汗をかいて、愉快な時間を過ごしましょう!
あ〜きっと明日もうれしい出会いがあるんだろうなあ。明日が楽しみだ。
お申し込みなしの飛び込みの方もあと2・3名なら歓迎です。MORE地球家族の愉快なメンバーも揃っています。
posted by ai at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。